Scotch Park スコッチパーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜F・マリノス 5-0 大分トリニータ Jリーグ第7節

<<   作成日時 : 2007/04/23 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

圧勝。
突然の圧勝で心の準備ができておらず、嬉しいのにどう喜んでいいのかわからない。勝利から遠ざかっていたことを実感する。

開始早々から動きが良くて、プレスが効き、何度も相手のパスミスを誘っていた。かなり押し気味に進めていたけど、上がったところを相手FWにスルスル破られる決定的なシーンが2度ほどあっただろうか。シュートを外してくれたから、今日はこちらに運があると思えた。

そして前半11分。山瀬弟の豪快なJ初ゴール!バースデーに初ゴールなんて素敵すぎる。山瀬弟にパスを出した隼磨もよく走っていた。
その後しばらくはペナルティエリア付近まで行ってもシュートに持ち込めないシーンが続き、少々やきもき。このままハーフタイムかな、と思い始めた41分、ついに坂田が追加点。相手DFのクリアボールを引っ掛けた大島が坂田にすぐパスを出したのがよかった。

次の1点をどちらが取るかが気になっていたが、後半9分、吉田の右からのクロスを坂田が合わせて3点目。
相変わらずよく動けていたし、もう今日はこれで勝ったかな、と思った。河合が4点目をいれたところで無理をしない戦い方に替わってきた。あとは時間を消化するだけだろうと見ていたら、後半43分に今度は山瀬兄がゴール。見事な兄弟ゴールだった。

最初から流れを引き寄せて勢いに乗れた90分。何度か肝を冷やすシーンはあったものの、それでも負ける感じはしませんでした。動ければそんなに簡単に負けるわけがないんですね、やっぱり。大分は少々体が重そうで、コンディションがあまり良くなさそうでした。

大量得点で勝利は近いのに選手が最後までよく走るのでどういうこと?と思っていたのですが、オシムが視察に来ていたのですね。納得。

珍しく快勝できたのは嬉しいのですが、次はいよいよGWに突入、連戦、しかも強豪ぞろいとなってきます。大変なのはこれから。すこしでもコンディションを良くして、今節のような爽快な試合をして欲しいです。


2007/04/22 日産スタジアムにて観戦

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
横浜F・マリノス 5-0 大分トリニータ Jリーグ第7節 Scotch Park スコッチパーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる