Scotch Park スコッチパーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ホリデイ』

<<   作成日時 : 2007/03/26 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

主役の4人がとにかく豪華で、全体の雰囲気がとっても華やか。誰もが気軽に楽しく観られる、手堅い作品です。


恋に破れた女性二人が、期間限定で家を交換し、リフレッシュするお話。家を交換する事を「ホーム・エクスチェンジ」という。一人はロサンゼルスで映画予告編製作会社の社長をしているアマンダ。社長だけあって家も豪華。プール付。もう一人はロンドンで新聞社に勤めるアイリス。郊外の木のぬくもりを感じるかわいらしい家に住んでいる。
二人とも付き合っていた男性との別れを機に、リフレッシュする為に休暇を取る。旅先をどこにしようかネットで探していたところ、偶然ホーム・エクスチェンジの相手を見つけるのだ。
条件が合って二人は即決。翌日、アマンダはロスからロンドンへ、アイリスはロンドンからロスへ旅立つことになる。

ホーム・エクスチェンジという言葉を初めて聞きました。知らない人と家を交換するって、とても勇気がいることです。それも異国の人となれば尚更。外人さんってそういうの平気なんでしょうかねぇ。。そんなことができたら楽しそうと思う反面、できっこないという気もします。


雪が積もるロンドンに到着したアマンダは、早速アイリスのかわいい山小屋のような家へ。周りには自然がいっぱい、でも少々退屈。早めに切り上げて帰ろうかと悩んでいたところに、何も知らないアイリスの兄・グラハムがやってきます。酔っ払っているグラハムは口も滑らか。二人は急接近します。
一方アイリスはアマンダの豪邸に大興奮。早速プールに飛び込みます。その後寝室で休んでいると、誰かが家を訪ねてきます。しかし、部屋の窓や家の門は全て自動でスイッチがわからない。やっと見つけて門が開いた時、そこにいたのは映画作曲家のマイルズでした。
男性にはコリゴリのはずのアマンダとアイリス。しかし、旅先で早速気になる男性と知り合ってしまいます。

アマンダとアイリスはすれ違いになるので、同じ映画に出てるのに、一緒に映る事がないのが面白いところ。二つの話がロスとロンドンで同時進行。2本の映画を観ているようでオトク感があります。
ラブコメということで、キャメロン・ディアスはやはりイメージピッタリ。茶目っ気たっぷりでとてもかわいいです。ケイト・ウィンスレットは、しっとりしたイメージが強かったのですが、コメディも案外ハマッてました。結婚してしまった昔の男を忘れられず、ズルズルと引きずってはビービー泣く姿が情けないやらおかしいやら。こういう役を観るのは新鮮でよかったです。


子どもの頃の不幸な記憶に今も悩まされるアマンダは、せっかくの出会いにも躊躇してしまいます。数日後に戻らなくてはいけない現実や、仕事のことを考えると、尚更前に進めません。グラハムもプレイボーイなふりをして、実は人に言えない事実を抱える複雑な身の上。出会ったばかりのアマンダに全てを打ち明けることができません。気持ちはお互いの方を向いていても、経験や周りの状況に左右されてしまうところが大人の恋愛の苦しい部分だなと思います。
浮気されても涙すらでなかったアマンダが、タクシーの中で無意識のうちにふとこぼす涙は印象的です。涙が出たことに思わず喜ぶアマンダがとてもキュート。泣き虫だというグラハムの最後に見られる泣き顔もまたキュートです。

旅先のロスにいても昔の男が電話してきて都合よく使われてしまうアイリス。ダメだと分かっていても、頼みを断れない。そんなアイリスを癒したのは、マイルズというより、近所に住む元映画脚本家のおじいちゃん・アーサーでした。一緒に食事に行き、仲間とパーティを開き、昔の映画の話をたっぷり聞かせてもらう日々。アーサーの出番はマイルズより多かったかもしれません。マイルズには彼女がいたので、アイリスと急接近という訳にはいかないけれど、時間をかけて作り上げていく二人の関係もとてもよかったです。マイルズの言葉に勇気付けられたアイリスが、最後の最後に昔の男を蹴散らすセリフはスッキリします。引きずっていた期間が長いだけに余計に気持ちよかったです。


内容として重要ではありませんが、アマンダが会社で作っている『Christmas Day』という映画の予告編に、スパイダーマンでハリー・オズボーン役を演じているジェームズ・フランコが出演しています。『トリスタンとイゾルデ』であまりにカッコよかったので最近注目していたのですが、こんなところに出てくるとは予想外。得した気分で嬉しかったです。この予告は『Christmas Day』という題名からして『ホリデイ』のこのシーンのために作られたものでしょうが、本当の作品だったらなぁ・・・、と思ってしまいました。予告は作中で2回流れます。興味のある方はお見逃しなく。


豪華な出演者と、2本の映画を観ているようなオトク感、そしてジェームズの出演。色々盛りだくさんなので1500円。


よみうりホールにて試写会鑑賞 上映時間:2時間15分

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ホリデイ』 Scotch Park スコッチパーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる