Scotch Park スコッチパーク

アクセスカウンタ

zoom RSS Jリーグ第33節 横浜F・マリノス 0-1 大分トリニータ

<<   作成日時 : 2006/11/27 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

SS席初体験。
サッカー観戦は数えきれないほどしていますが、メインスタンドは初めて。とても見やすく、かなり感動。チケットはもちろん頂き物。自腹じゃ買えません。


いい試合を期待していたのですが、結果は負け。しかも内容がイマイチで後味の悪いホーム最終戦でした。残念。

やはりドゥトラの出場停止が響き、左から攻撃が仕掛けられなかった。代わりに出たのは永輔で守るのにいっぱいいっぱい。それでも久々のスタメンで慣れない左サイド、文句は言えない。
全体的に前へ前への気持ちは伝わってきたけど、気持ちが空回りしているように見えた。攻めてはいるが形が見えない。緩急がつかず、ずーっと走りっぱなし。見ているほうも息が切れそう。

失点シーンは後半28分。相手のシュートが永輔の足に当たってしまいゴールへ。失点とはいえスッキリしない奪われ方。残り時間、松田が前線へ。これからという時に接触プレーで熱くなり、暴言吐いて退場。
キャプテンマークを投げ捨ててピッチを去る松田。いい加減もうちょっと成長して欲しい・・・。
代わりに栗原が前線に上がり攻めるものの、足が止まりつつある中、1人少ない状況ではさすがに厳しい。
結局1点も取れずに終了。負けてもいいから見応えのあるいい試合をして欲しかった。

唯一の収穫は田中裕介がリーグ戦初出場を果たしたこと。
永輔と交代で左サイドに入り、15分ほどだったがいい動きをしていた。最初から出せばよかったのでは?と思うぐらい。

次節、いよいよ今シーズンの最終戦。
河合とドゥトラが引き続き出場停止、そして松田も。優勝も降格も関係ないから、いっそのこと若いメンバーで試してみたら面白いかもしれません。


2006/11/26 日産スタジアムにて観戦。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Jリーグ第33節 横浜F・マリノス 0-1 大分トリニータ Scotch Park スコッチパーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる