Scotch Park スコッチパーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 『間宮兄弟』

<<   作成日時 : 2006/10/03 00:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

30歳過ぎても一緒に暮らす、仲良し兄弟の日常を描いた、ほんわかする作品です。

兄役の佐々木蔵之介と、弟役の塚地武雄。あまりにも容姿が違いすぎ最初は違和感がありましたが、次第に兄弟に見えてくるから不思議です。


兄の明信はビール会社の研究員、弟の徹信は小学校の校務係。
外では一人前に仕事をこなすふたりですが、家ではとってもお茶目。
テレビで野球観戦して一緒にスコアを付けたり、DVDを二入で借りてきて隣同士並んで鑑賞したり、休日にはグリコジャンケンで餃子を食べに行ったり。小さな幸せを満喫し、楽しく暮らす姿は微笑ましいです。

30過ぎの兄弟というとむさ苦しく感じますが、そんな事はありません。
二人の育ちが良く性格が良いからなのか、物は多いけどきちんと整頓されている部屋のせいなのか、洗濯物がきれいにたたまれているせいなのか、こぎれいで一度遊びに行ってみたくなる部屋です。


とにかく二人は育ちが良く、性格が良い。兄弟だけどお互いに思いやりをもって接します。
どちらかに嫌な事があると慰め励ましてあげるし、何か言いたい事がある時はちゃんと話を聞いてあげます。
実家のお母さんにもとっても優しく、帰省するときはお土産をたくさん買い込むし、誕生日には豪華な食事をプレゼントします。
恋人はいないし、気になる女性には揃って振られてしまいますが、いつもどおりまた兄弟で仲良く幸せにやっていくのです。


終わったとき、兄弟っていいな、と温かく優しい気持ちにはなれますが、日常生活を描いているので特にこれといって盛り上がるポイントはありません。
年の近い同姓の兄弟がいる人は共感する部分が多いのかもしれませんが、私はいないのであまり仲良し兄弟の感覚がつかめず入り込めなかったのが残念でした。



シネマ・ジャック&ベティにて鑑賞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『間宮兄弟』 Scotch Park スコッチパーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる