Scotch Park スコッチパーク

アクセスカウンタ

zoom RSS 『シュガー&スパイス 風味絶佳』

<<   作成日時 : 2006/09/01 16:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

初々しくまっすぐな恋の話です。
若かりし頃のドキドキ感が遠く蘇ってきます。


主演は柳楽優弥。昨年の『星になった少年』は見ていないので『誰も知らない』以来ですが、随分と大人になっていました。

場面によって、その辺にいそうな普通の男の子に見えるときもあれば、独特のたたずまいと存在感で凛々しく見えるときもあります。
彼女と二人でふざけ合うシーンはシャイな彼らしく少し恥ずかしそうで、観てるこちらまで恥ずかしくなりました。


二人の男性の間を揺れ動くのは沢尻エリカ。

年上で頭も良くて金持ちで車も持ってるけど勝手で強引な男(高岡) or 同年代でフリーターで頭も良くなくて自転車しか乗れないけどとっても優しい男(柳楽)

選ぶなら前者でしょ!って思うのですが、若いとこれほど極端でも揺れ動いてしまうのです。
真剣に思い悩む姿がキュートでとても可愛かったです。


インパクトがあるのは夏木マリ演じる「グランマ」です。
70歳過ぎのアメリカかぶれの婆さんという設定ですが、20代の恋人を連れ、赤いオープンカーを運転しています。すごい迫力です。
そして豊富な恋愛経験をもとに良きアドバイスをくれる頼れる存在でもあります。
こんなカッコイイ婆さんが近くにいてくれたら・・・、と羨ましく思いました。


観る側の年齢によりますが、自分がもう少し若かったらもっと心に響く作品だったと思います。
恋心にどう接していいかわからない初々しい時代が少し遠すぎ、わずかに思い出すのが精一杯だったのが色んな意味で残念です。



東宝試写室にて試写会鑑賞

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『シュガー&スパイス 風味絶佳』 Scotch Park スコッチパーク/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる